徹底的に発送コストを節約する

メルカリ

徹底的に発送コストを節約する 

もっと発送コストを下げて利益を上げたいな

コロナの影響で売り上げが減っている人も多いものね

こんな人の記事です。

発送コストについて

・発送コストを抑えたい

・利益を上げたい

発送コストを抑えて利益を上げたい

発送コストを抑えることで商品単価を安くすることが出来、利益を上げられます。

①発送の箱を見つける

・スーパーやコンビニ、自宅に来た荷物の箱

今回段ポールでの発送を想定しています。

段ボールも買うとなると馬鹿になりません。なるべく発送コストを抑えるなら買わずに貰う。

スーパーの段ボールは野菜や果物などの段ボールは避け、おむつやペットボトルなどの内側に汚れが

付きにくい物を選びましょう。

②緩衝材もリサイクル

・新聞紙や段ボール、袋に空気を入れたもの

緩衝材は段ボールの中で商品が動いたり、傷ついたりしないようにするものです。

身近にあるもので新聞紙があるが、最近は新聞紙を取っていない家庭も多くあります。

そんな時はお店のレジの商品を詰める所にある。割れ物を包むためのものだ。

大量に取ると他のお客さんに迷惑なので、すこし多めにとるくらいがいいでしょう。

新聞紙の代わりに段ボールも使えます。

段ボールを三角形にして段ボールの隙間に入れる。

最終手段はビニール袋に空気を詰めてそれで隙間を埋める。この方法はお客さんが嫌がる可能性が高

いので注意が必要!

まとめ

・段ボールや緩衝材はなるべくもらってくる

・商品を受け取ったお客さんの気持ちを考え、きれいな段ボールを選ぶ

これで月1万円は浮いたな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました