悩ましい客

メルカリ

こんにちは 物販コーチ「とうやま」です。
 
今回のテーマは【困ったお客さん】です。
 
メルカリをやっているといろんな人に出会います。
いい人もいれば困った人もいます。
 
今回は困ったお客さんに出会わない様にする方法4つご紹介します。
 
①評価、やり取り
(評価の確認、やり取りの言葉使い)
評価は悪いが多いと危険で評価のコメントも確認。
やり取りは変な言葉やしつこい値引きの方は要注意!
 
②商品
(細かい傷や汚れ、サイズはきちんと書く)
あなたにとっては小さい傷や汚れも相手は大きく見えたりします。
必ず表記しましょう。
 
サイズの違いも問題の元。
特に中国輸入の場合、中国サイトの洋服のサイズのまま表記すると危険。
きちんと測って書くようにしましょう。
 
③発送方法
(追跡番号のある発送方法)
ついつい送料の安い定形外郵便を使う方も多いと思います。
しかし、クレームになりそうなお客さんだけは絶対に追跡番号のある
発送方法をおススメします。(メルカリ便最高!)
 
④ブロック
(怪しい人は即ブロック)
一番速攻性のある方法!
面倒になりそうな人は関わらないのが一番!
即ブロック!
 
この4つをするだけで困ったお客さんに出会う確率はぐっと減ります。
是非、試してみて下さい。
 
※転売の事でお悩みがある方はメッセージを下されば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました